ニドベギクの葉緑茶

  • 商品のお問い合わせはこちら
  • ご注文はこちら
  • HOME

お客様の声

あかつきなつきさん(30代 女性)

苦いけど葉緑素がたっぷり摂れるそうです。 ♪葉緑素♪クロロフィルとも呼ばれていますね。
クロロフィルは植物や藻類に含まれる緑色の色素。なんですが、人間の血液の色素であるヘム(ヘモグロビンの中の中心構造)と似た構造をしており 「緑の血液」といわれます。体内に摂取された葉緑素は、血液中で鉄と結合し赤血球や筋肉のヘモグロビンなどの色素に変わります!!貧血対策にも!
そして、クルルフィルと聞くとお馴染みの口臭・体臭予防 コレステロール値の抑制(血液中のコレステロールを吸着して排出)ガン予防(細胞の酸化を抑える)デトックス効果などなどが期待できます。 お野菜に多いのですが、明日葉やホウレン草、小松菜など身近な食材にも含まれています。 でもクロロフィルは硬い細胞膜の中に閉じ込められており、普通に食べてもなかなか吸収できない…という点を特許取得の製法でクリア 細胞壁を壊して葉緑素を抽出することに成功した貴重なお茶!
また、ニトベギクとは熱帯の一部の地域でしか育たない植物で病原菌、非病原菌の抗菌作用と炎症を抑える作用があるそうです。 ニトベギク・葉緑素、両方の力を取る事ができるお茶だそうですよ♪
早速作ってみます!だがしかし!市販のアルカリイオン水2L(pH8.8~9.4アルカリ性)硬度59mg/L(軟水)がスーパーにありません…というか、この条件、ざっとみる限り、キリンのアルカリイオン水2L(静岡県御殿場採水)のものしか条件にあいません。
同じ商品でも岐阜市採水の2Lと焼津市採水の500mlは硬度が微妙に違います。気になるのはpHが重要なのか、硬度が重要なのか… 推奨のpHや硬度よりも高いもの、低いものだとどういう違いが出るのか気になりました。 (まぁpHがこれより高いと飲み水としてはちょっと…のアルカリ値ですけど) とりあえず売っていた硬度10.0mg(軟水)で作ってみました。 パックは、よく売っている「お茶パック」とかの質感で、しっかり熱で中身がでないようにシーリングされています。 ちょうどそこで折り曲げたらするっとペットボトルに入ります。
3パック入れて、1日冷蔵庫…出して見たら、ほんのり緑茶色。 硬度が低すぎたのかな???思ったより抽出できてない感じです。 見た目緑茶なのでめちゃおいしそうです。が、味は強烈苦い!! 説明文にあった植物育成熱度や季節により淡緑色から濃い色になります。の問題だったのかしら…? というわけで、苦いです。口の中はすっきりします。 けど量はいけません………ですが、ちょっとお味がイマイチで飲みづらかった某メーカーのたんぽぽコーヒーと 1:1で混ぜて飲んだら、ニトベギクの葉緑茶の苦みも緩和され、たんぽぽコーヒーのくどさもちょっとお茶っぽくなって飲みやすくなったことを発見! これなら1日500mlは無理でも、初日に200mlくらいいけました。
ニトベギクの葉緑茶は鉄分や免疫力のアップなど摂りたい効能たっぷりなので、とりあえず慣れるまで比率を変えながらこれを続けます。
★後日談★
冷蔵庫にしまったままちょこちょこ飲んでいたのですが、3日目くらいに綺麗な緑色になってきました。抽出に時間がかかっているようです。

めちおさん(30代 女性)

ニトベギクエキスと葉緑素が同時に摂取出来るお茶ニトベギク葉緑茶を飲んでみました!
結論から言ってみると、多分これを飲み始めてからかな…体重が減りました!
相変わらず酵素やその他サプリメントも続けていて、お正月から体重は増える事なく、ジワジワと右肩下がりだったんですが、 これを飲んで1週間もしないうちに1kgガクっと減ったので、ビックリしています! 昨年末のファスティング後の体重と同じになりました! ファスティング後はじわじわ体重戻るだろうと思っていたからビックリ☆ 普段通りに食べてダイエット になって嬉しいです♪
このお茶は… ニトベギクは万能薬と言われており、 #血糖値の上昇を抑える #抗菌作用 #抗炎症作用 などが期待できます。
また葉緑素からは、 #解毒作用 #血管内のコレステロールを吸着する #筋肉を維持 #ケガや傷の治りを早くする #薬理作用や細胞を活性化するなどの効果が期待できるそうです。
[詳しく書き出してみると… #葉緑素は、 体内に摂取されると、血液中で鉄と結合し赤血球や筋肉のヘモグロビンなどになるとため、「緑の血液」とも呼ばれているそう。 また、食品を介して体内に取り込まれるダイオキシンや有害ミネラルを吸着-排出させる解毒作用もあります! 血管内のコレステロールを吸着する働きもあり、サラサラの血液を作ってくれます。 さらに葉緑素は、体内の細胞を活性化される働きを持っているため、 筋肉を維持したり、ケガや傷の治りも早めてくれるそうです!凄く健康的〜!葉緑素って凄い☆
飲み方は、市販のアルカリイオン水2ℓに3包を入れ、冷蔵庫で4~6時間保管。 普通の水や、常温で放置すると変色したり、緑色にならなかったりで、成分の効果が消えてしまうみたいです。
1日500mlを目安に、コップ1杯を食前に飲みます(^^) 味は、HPやパンフレットに書いていた通りに苦いです。 こんなの飲めるか〜! というほど苦いと書いていたので、本当に苦いのを想像し、覚悟して飲んだので、最初4時間冷蔵庫に入れたお茶を飲んだ時には、 この程度なら全然平気〜(^з^)でした。
でも、時間を置く毎に苦味は増し、次の日に飲んだ時には、まさにこんなこと飲めるか〜! 近い感情になりましたが、本当に慣れたり、御飯食べてる時に飲んだりしたら大丈夫です◎また、健康効果もしっかりと実感でき、身体に嬉しいと思いながら飲めば、全然苦に思いません。 WEB限定で、15包が2060円〜お試し頂けます。 味が不安な方は、15包でも、私は充分効果が感じられるカナと思います(^^)

whiteroseさん(40代 女性)

こんなしっかりとした高級そうな箱に入ってお届け頂きました。
通常価格 30包 4050円(税込)沖縄産のニトベギクという名前を今回初めて聞いたので調べてみると沖縄など亜熱帯地方の限られた土地でしか生育出来ない希少な植物で漢名は種柄菊でと呼ばれ近年特に注目されるようになったので アメリカやドイツ、ベルギー中国などでも薬用効果の研究が進められていているそうです。箱の中から金色のパッケージが出てきました。 見た目は高級感がありますね。
こちらの沖縄県産ニトベギクの葉緑茶は、100%沖縄県産ニトベギク(無農薬)を使用してこれまで難しかった細胞壁を壊して葉緑素を抽出することに成功したニトベギクエキスと葉緑素を同時に摂取できるこれまでにない貴重なお茶です。1包ずつパックになっていてこちらの1袋に30包入っています。 パックのメッシュがやや粗めの感じなので中のお茶が良く出そうです。 青臭いというか独特の香り・・・ 作り方は市販のアルカリイオン水2L(pH8.8~9.4アルカリ性)高度59mg/L(軟水)に4日分6g(3包)入れ一昼夜冷蔵庫で抽出し保管します。 (常温で放置すると変色し成分効果が消えてしまいます)ティーパックをイオン水に入れた直後はニトベギクのエキスにより黄色くなりその後緑色に変化し葉緑素が抽出されます。 植物育成熱度や季節により淡緑色から濃い色になります。
入れてみると・・・・・ わ~~なんだか濃い茶色で見るからにちょっと苦そうにも見えます。最初は皆さん「こんなに苦いの飲めないかも・・・」 そして1ヶ月続けて飲まれた皆さんから続けて飲んでいたら苦みが感じなくなったとのお声があるとの事。
恐る恐る飲んでみるとこれが想像以上に苦い・・・ほえー
ニトベギクの葉緑茶は、血糖値の上昇を抑える抗菌作用・解毒作用血管内のコレステロールを吸着する筋肉を維持ケガや傷の治りを早くする薬理作用や細胞を活性化する・・等の効果があるのだそう。
理想は1日500ml飲むのが良いそうです。私はコレステロール値が高くて毎回注意されるのでぐぐっと苦みは我慢して飲み干しました。 まさに良薬は口に苦しですが無農薬で安心して飲め続けた方々の中には血糖値やコレステロール値が下がったとのお声も多いそうなので 毎日続けて次回の検診に変化が出たら嬉しいです。

まちこさん(40代 女性)

沖縄県産。無農薬なのが嬉しいです。 一番いいのはイオン水で抽出して飲むらしいのですが、なんと近所のスーパーになく、水道水で試しました。
水道水なので、緑色が出るのか心配でしたが、まずまず緑色になったのでよかったです。 ペットボトルを飲む前に、熱湯でも試してみました。こちらも色は出ますが少し黄色かったです。
そして苦さ、説明で苦いと書いてあったのと、みなさんのレビューを読んで 覚悟はしていたものの・・・本当に苦いです!!温かいお茶も、ペットボトルのものもどちらも苦さは変わらなかったです。 ゴーヤもそうだけど、太陽の恵みは苦いのでしょうか!? 葉緑素の効果ですが、農作物や魚などの食品から体内に取り込まれた有害な物質を排出させる解毒剤作用、血液の流れを良くする、細胞の活性化、などなどの効果があるそうです。
普通の食事から有害な物質が入っているのも知りませんでした・・・毎日の事なので積み重なると、怖いです。
良薬に苦し!で、頑張って飲み続けているとゴーヤのように、本当に慣れてきました(*^◯^*) そしてくせになってきた。(書かれていた通り!)
初めはどうなることかと思っていましたが、続けられそうです。 沖縄の恵みをありがとうございました!

禅さん(40代 女性)

沖縄県宜野湾市野嵩からお届けいただいた 自然の恵み工房しなさきファームさんの ニトベギクの葉緑茶が、とても素晴らしい商品でしたので、私は是非オススメしたいです。 ニトベギクの葉緑茶は100%沖縄県産ニトベギク(無農薬)を使用して、これまで難しかった細胞壁を壊し、葉緑素を抽出することに成功した 特殊でニトベギクエキスと葉緑素を同時に摂取できる、これまでにない貴重なお茶なんです。
30包/1袋(1g/1包)1ヶ月分となっていて、高級感のある金色のパッケージになっています。 飲み方は、市販のアルカリイオン水2Lに4日分6g(3包)入れ一昼夜冷蔵庫で抽出し保管します。(常温で放置すると変色し成分効果が消えてしまうそうです) そして、私は普通のお水ダメなのかな?と思ったんですが、普通のお水ですと、葉緑素も抽出されず薄黄色になり、ニトベギクのエキスと、葉緑素を同時に摂取して頂くためにも、アルカリイオン水に入れて飲んで頂きたいと記載がありました。 ティーパックをイオン水に入れた直後はニトベギクのエキスにより黄色くなり、その後緑色に変化し葉緑素が抽出されます。植物育成熱度や季節により淡緑色から濃い色になります。 とても美しい淡緑色だな~と私は感じました。
最初飲んでみた感想としては「こんなに苦いの飲めないかも・・・」と正直思ったのですが 続けて飲んでいたら苦みが感じなくなり、今では美味しく頂いています。 すっきりした苦味があるのですが、良薬口に苦しという感じでしょうか? 1~2週間続けて飲んで頂ければ苦味はだんだんと薄れていきます。 数日間飲み続けてニトベギクの葉緑茶のおかげなのかどうかはわかりませんが 明らかに頻尿が改善されてきました!! 以前は夜中に何度もオシッコに行っていて、ぐっすり朝まで眠れなかったんですが、オシッコに行く回数が減って、ぐっすり眠れるようになりました。
ニトベギクの葉緑茶は、病的状態にある細胞を、健康な状態にする薬理作用もあり、細胞を活性化させる働きを兼ね備えているようです。 是非一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

カラフルプリン☆彡さん(30代 女性)

お茶が好きで色々と試していますがこんな味のお茶は初めてでした…☆
沖縄県産無農薬ニトベギクの葉緑茶。まず「ニトベギク」って初めて聞く人の方が多いんじゃないかな?私も聞いたことがなかったです。苦いらしいけど、どんな味なんだろう?と興味津々! 凄くきらびやかなパッケージでワクワク度がMAXにっ!金ぴかやっ!こんなん好き♪
ニトベギクは、最近になり特に注目されるようになったので、アメリカやドイツ、ベルギー、中国などで薬用効果の研究が進められているそうで、健康効果が高そうですね。 熱帯の強烈な太陽光を一日中浴びているような一部の地域でのみ生育する植物なので、沖縄みたいに暖かな地域でしか栽培できないんですね〜☆ 私なんか一年中日焼け対策しているから、ガンガン焼いても大丈夫なニトベギクが羨ましいです!そんなニトベギクを摂取したら私に足りてないものが補われそうです。
「ニトベギクの葉緑茶」は沖縄県産ニトベギク(無農薬)を100%使用しているのが良いですね☆
ニトベギクには葉緑素というものが含まれています。葉緑茶を飲むと、どんな効果があるのか? というと…、血糖値の上昇を抑えたり、血管内のコレステロールを吸着して排出してくれたりします☆高血圧の人にはかなり向いたお茶ですね。
抗菌作用や解毒作用もあるので、体の中が浄化されて美容や健康に良さそうですね体の細胞を活性化させたり、筋肉を維持するのにも役立つそうです☆ 細胞や体の働きが良くなるから、ケガの治りも早くなるようですよ(*^▽^*)凄いですね!
オススメの作り方は、アルカリイオン水で作るという事ですねっ♪ 葉緑素を抽出するにはアルカリイオン水でなければならないみたいです。葉緑素が抽出されると綺麗なグリーンになりますが、それ以外の水では抽出されずに黄色のお茶になります。 (多目に作って冷蔵庫に保存しても良いですね☆) 苦みの強いニトベギクエキスなんだけど、葉緑素を加えたことで苦味が和らいでマイルドな仕上がっています☆
この苦味は、100%天然素材から抽出した、 「生のニトベギクと葉緑茶」であることの証だという事です(*´∀`) 綺麗な深い緑色になりましたよ…☆ 緑茶とかの黄緑色ではなくて、本当にクリアな緑色なんです、とっても綺麗(*^o^) どんな味なのでしょう!?
飲んでみた感想は、 私「苦い〜…、変わった味、体に良さそう!」 夫「何かの味に似てるなぁ…、クチナシの実だっ!」 という感想でした( ̄□ ̄;) 分かりづらいですね(笑) でも、ですねぇ。今までに味わった事がない風味のお茶なのでね…(^_^;) まぁ、1番良かった点は、 「新しい味に出会えた喜び」でしょうかね♪
この歳になると、新しい味に出会う事があまりないので良い刺激になりました☆ 飲み進めるうちに、苦味には慣れてきますし、クセになる人も多そうな味だな、と思う。 飲んでると体調も良いし、苦味のお陰なのか間食が抑えられるしお腹の調子もとても良いです。ダイエットにも向いているのかも知れませんっ(*^▽^*)v しばらく新しい苦味を楽しみます♪ 美味しい和菓子に合わせて食べたいなぁ☆ 珍しいもの好きな人、高血圧や糖尿病とか、健康管理したい人、などなど、色んな人に是非飲んで欲しいです\(^o^)/ 苦いケド…、クセになるっ!

satimomokaさん(30代 女性)

しっかりとした箱に入っていたのでドキドキしました。沖縄県産の無農薬なので安心して飲むことができます。
飲み方は一般的なお湯を注ぐものではなく、水出しです。ゆっくりとお茶のエキスが水に溶けだしてから飲みます。一日に飲む量は500ccほどです。いざ、飲んでみるとあれ?そんなに苦くないかも?と思いました。でも後からじわーっと苦みが口に広がりました。思わずビックリしましたが、この苦み嫌いじゃない!と思いました。 まずい苦みではなくスッキリとした苦みなんです。私は食事前に飲んでいますが以前より身体がスッキリとしてきました。

stn-525さん(30代 女性)

パッケージが金色で和紙素材なのが、とても高級感のあるお茶です。気持ち的にもはやく飲んで見たい!と思わされますね。
一つ一つパックになっているので、保存、抽出もしやすく、非常に扱いやすいお茶だと感じました。レビューなどで見ていて苦いお茶だとは知っていましたが、どれだけ苦いんだろう?とドキドキしていました。実際飲んでみると、、、すごく苦い!!一杯目はがんばって飲もうという気持ちでした。
1週間くらいたつと慣れて来ました。良薬口に苦し。とはまさにこのことですね♪体に良いお茶ということもあり、続けて飲むことに意味がありそうです。今では普通にさらっと飲めていますし、なんだか苦味から癖になる味に変わって来ました。貴重なお茶ということもあり、特別な気持ちで美味しくいただいてます。ありがとうございます。

アオイさん(20代 女性)

最近では、毎日、ニトベギクの葉緑茶を飲んでいます♪
しなざきファームさんのニトベギクは、沖縄県産のもので無農薬なんだそうです。なので、安心して飲むことが出来ています。 ( 30包 / 1包 2g )高級感のあるゴールドのパッケージがとても好き。 贈答用にも良さそうな上品さがあります♪ニトベギクは、ある国では様々な治療に使われていて万能薬とも言われているそうです(*´▽`*)また病原菌、非病原菌の抗菌作用と炎症を抑える作用があるそうです。
葉緑素はクロロフィルとも呼ばれているもの。 農作物や乳製品・魚などの食品を介して人間の体内に取り込まれるダイオキシンや有害ミネラルのカドニウムや鉛などの物質を吸着して排出させる解毒作用を持ち、血管内のコレステロールを吸着する働きがあるため、コレステロールを抑えて、血液の流れをよくする働きもあるのだとか。 また体内に吸収される細胞を活性化される働きを持っているため、筋肉を維持したり、けがや傷の治りを早くしたり、病的状態になる細胞を健康な状態にする薬理作用もあり、細胞を活性化させる働きも兼ね備えてるそうです(^-^)
こうしてみると健康にも美容にもとっても良さそうなので、しっかり飲み続けていきたいな~♪ 1包2gなので、1包自体に厚みはあまりないです。
私はペットボトルで葉緑茶を作ることが多いので、このままペットボトルに使えるのでとっても便利♪ スティック状に丸めれば、ペットボトルの口の細さにもしっかり入るので大丈夫です(*´▽`*)
葉緑茶の作り方は、市販のアルカリイオン水に4日分6g(3包)を入れて一昼夜冷蔵庫で抽出して保管します。 冷蔵庫にいれて4~6時間目安だそう。
常温で放置すると変色して成分効果が消えてしまうそうなので、ずっと冷蔵庫にいれて保存して飲むようにしています♪ 植物育成熟度や季節によって、淡緑色から濃い色になるそうなのですが、私が作ったのは少し薄めの緑色になったかも? とてもきれいな淡い緑色になったので、そんなに苦味はないのかなーと思っていたのですが、飲んでみてほんとにびっくりしてしまいました! 今まで飲んできた中でも一番苦かったかも?汗 けっこう苦味には強いほうだと思っていたのですが、ちょっとびっくりしてしまう程の苦味があります。
ただ不思議と飲む回数を重ねるたびに、そこまで苦味を感じなくなってきたんですo(・ω・)o!! だから今ではそこまで苦味を感じずに、飲み続けることが出来ています♪ 私の父と一緒に飲んでいるのですが、父も私と同じように感じていたので苦味に慣れてくる方も多いのかな~と思います♪ 健康や美容のためにこのまま飲み続けてみたいと思います!

ついてるさん(30代 女性)

普段から、緑茶を良く飲みます。 お茶が元々好きなので、健康を意識しながら良く飲んでいます。 それでも、年々慢性疲労や意欲、気力の低下、集中力のなさや不眠症まで、身体の悩みが常にあり・・・、何とか改善したくて、この「ニトベギクの葉緑茶」を飲み始めました。
1包なので、手軽に作れるのがありがたい所です。詳細にも記載通り、本当に苦味が強くて、今までに飲んだ事の味で、お茶が好きな私でも、一口一口が本当に進まず・・・。でも、健康を考え、毎日飲み続けていました。 そうすると段々この苦味にも慣れてきて、今ではスッと飲むことができています。
身体への変化としても、日頃の疲労感が徐々に軽くなり、昼間でも活動的に動くことが出来ています。また、やる気も出てきて、大掃除も楽しみながらする事が出来ました。良く話をするようになり、同時に良く笑う様になったと周りからも言われる様になりました。飲み続けていて、本当に良かったです。 健康を意識して、これからも摂取していきたい健康茶です。

Koiさん(30代 女性)

とても苦いと聞いていましたが、私自身、苦いのはとても好きで、きっと好きな味だろうと考えていました。
商品はきちんとした化粧箱に入って届き、中を開けると金色の綺麗なチャックの袋が出てきました。 アルカリイオン水で作るとのことで、早速2ℓのアルカリイオン水を購入。 パックにニトベギクのお茶っ葉が入っており、パックそのままを、アルカリイオン水のペットボトルに入れたら良いようです。
パックを取り出すと、既に香りが苦い!! 香りが苦いなんて今までに感じた事がない経験です。 とりあえず2ℓのアルカリイオン水に3包投入し、そのまま冷蔵庫で4〜6時間保管しました。 数時間後… 綺麗な緑色のニトベギク茶が完成です。
早速コップに注ぎ、ニオイを確認。さほど苦いニオイもせず、意外と飲みやすそう?! そして恐る恐る一口… 一瞬にして動きが止まりました(笑) 今までの人生の中で一番苦い物だと言っても過言ではありません!! 想像では緑茶の濃い味を想像してましたが、その考えが甘かった…(笑) 少し薬草のような香りと、土のような香りと口全体に広がる苦さで、これは続けていけるのだろうかと不安でした。
1日500mlを目安に毎日頑張って飲みました。 頑張って飲む事3週間ほど… 無理することなく習慣的に飲んでいる自分がいました。
1ヶ月ほどで、さほど苦い感覚もなくなり、少し美味しく感じる気も…♪ 人間の舌って不思議です(笑)このニトベギク茶は葉緑素(クロロフィル)を豊富に含んでおり、緑黄色野菜と比べても桁違いです。
人間が食品を介して摂取した有害物質などの解毒作用。 コレステロールを抑えて血液の流れを良くする働き。 体内に吸収される細胞を活性化する為、筋肉の維持や怪我の治りを早くするほか、病的状態にある細胞を健康な状態にする薬理作用も。 実際に糖尿病予備軍の方からも数値が改善されたということも報告されており、とにかく期待が持てるお茶です。 健康に良いと謳ったお茶はたくさんありますが、このニトベギク茶は、きちんと試験成績証明書も記載されており、信頼性も高く、安心して飲めるお茶だと感じました。
大変苦く最初は続ける事ができるか不安でしたが、習慣的に飲めるようになり一安心でした。 これで自身の身体が少し健康に一歩近づいたように感じます♪ 素晴らしい商品をありがとうございました!!

yayakoさん(40代 女性)

藍色のボックスに入って届きました。 その中にはアルミの袋にティーパックのお茶が! 初めて知ったニトベギクのお茶ですが ティーパックだったので取り扱いが簡単そうで 良かったと思いました。
おすすめの作り方で作ってみます。市販のアルカリイオン水2ℓ(規格品)に4日分6g(3包)を入れます。 私はおすすめ通り、ペットボトルの口からそのまま3包みを入れました。そのまま冷蔵庫で1日保管。 常温で放置すると変色し成分効果が消えてしまうそうです。
ティーパックをイオン水に入れた直後はニトベギクのエキスにより黄色くなり、その後緑色に変化し葉緑茶が抽出されるそうです。 1日置いたところ、このような緑色のお茶が完成しました~結構濃いめのお色でちょっとびっくりです! でもこの色が葉緑素が抽出された証拠なのかなととても説得力があるお色です(笑)
コップに注いでみるとペットボトルで見たほど濃い色ではなくきれいな緑色に♪ 早速飲んでみましたが、あらかじめ苦いと聞いていたのでそれほど強烈さを感じずに飲むことができました。
もともと漢方やハーブ系が得意なので苦みと少しある渋みが体によさそうな味と香りだなと感じました。 目安として1日 500ml、食前コップ1杯(150ml~180ml)だそうなのでその通りに飲んでみました。 はじめは苦みを強く感じていたのですがだんだん慣れてきました。 この苦みが体にいいんだろうなーと普通に飲めるようになってきましたよ! このお茶は血糖値対策によいそうなので血糖値が気になる周りの人達に積極的にすすめていこうと思います(*^_^*)

Teさん(40代 男性)

糖尿病改善などあらゆる健康効果が期待できるという噂の葉緑茶をとても楽しみにしてました。
開封してみると立派な箱の中に金色の派手なパッケージの葉緑茶と成分など説明が書かれたパンフレットが入っていました。葉緑茶一袋に30包入っています。 この説明に従って2ℓのアルカリイオン水に葉緑茶3包を入れて4〜6時間冷蔵庫に保管して作成しました。
一日500mℓが目安で食前にコップ一杯を飲むのが良いそうです。 早速飲んでみたところまずこの苦さに驚かされます。
私はお茶好きで毎日いろんなお茶を飲みますがこれほど苦いお茶を飲んだことはなかったです。 ちびちび飲むよりは一気に飲んで苦みを感じる時間を短くした方が楽です。 だいたい1〜2週間で慣れてくるそうなんですが私の場合、飲み始めた夜にはだいぶ慣れてました。
お茶を飲む習慣がある人はもしかしたら慣れやすいのかもしれません。 苦いと感じるのにまた飲みたいと思わせるどこかクセになる感覚があります。
さて、飲み始めて一週間が過ぎました。 たった一週間ですがこの段階で効果がありました。 まず11月から続いていた胃の不快感が嘘のように無くなりました。 それとお通じもスムーズになりました。 この葉緑茶の効能として解毒作用があり有害物質を速やかに排出して 細胞を活性化させる働きがあるそうです。
このお茶の苦みがある意味、効果の説得力に感じます。 良薬口に苦しのような。 苦いのにまた飲みたくなるので続けられると思います。
慣れてくると苦みもほとんど気にならなくなってきます。 そして効果が実感できてくると毎日飲むのが楽しみになってきます。
朝起きてまずは一杯飲むことが特にオススメです。 すごく調子の良い一日が過ごせます。 これだけ実感できるとこのお茶習慣はずっと続けたくなりました。 試す価値は十分ありますよ!

みかんさん(40代 女性)

私は肌が弱く、アトピー体質で種々のアレルギーがあり、皮膚炎症を起こしやすくて困っています。
紫外線や金属、ゴムなどに反応してしまいますし、この時期になると乾燥による肌荒れで腕や足が炎症を起こしてしまいます。 ニトベギクというのは聞いたことがありませんでしたが、HPを拝見し、炎症を抑える作用があるという点に興味を持ちました。 抗菌作用もあるようで、ニトベギクの原産地メキシコでは万能薬として使用されているとのこと。
そんなニトベギクの抗炎症作用に期待して・・・。 ニトベギクだけでも充分魅力的ですが、葉緑茶にはその名の通り葉緑素も含まれています。
健康食品等ではクロロフィルと呼ばれることの多い葉緑素、ニトベギクの葉緑茶には、この葉緑素が100gあたり889mgも含まれています。 これはホウレンソウや小松菜と比べても10倍以上、ニラや春菊よりもなんと25倍以上の含有量だそうです。
葉緑素にはどんな効果が期待できるのでしょうか??
HPによると、
☆ダイオキシンなどの有害物質を吸着して排出させる解毒作用
☆コレステロールを抑えて血液の流れを良くする作用
☆筋肉を維持したり怪我や傷の治りを早くしたりする作用
などがあるそうです。
そんな葉緑素がニトベギクと一緒に摂取できる葉緑茶、最強の健康茶という予感がします~!早速飲んでみました。
水にたらすとアルカリイオン水ができる、というものがたまたま家にありましたので、それでイオン水を作り、パックを一つ入れて一晩冷蔵庫に入れておきました。 試しに普通の水にも入れてみましたが、説明通り、本当に葉緑素が抽出されずに黄色いままでした。
2リットルで3つ、とのことでしたが、ちょっと濃い目に500mlのペットボトルに一つ入れました。 苦い、ということはさんざんHPで「警告」されていましたし、初めて飲んだ方が「こんなの飲めるか~」と一言、などというエピソードも紹介されていましたので、相当苦いのだろうと覚悟はしていましたが... 本当に苦いです!! 恐ろしく苦いです!! まさしく「こんなの飲めるか~」という気分でした(涙)
それでも、そのうち苦みは感じなくなる、との言葉を信じて飲み続けました。 何より肩から腕にかけての炎症がかなり悪化していたので、とにかくどうにかしたいと思い、効果を期待して頑張って飲みました。 慣れてきたのは1週間ほどたった頃からでしょうか。 毎日欠かさずペットボトル1本飲むようにしていましたら、本当にいつの間にか苦みにも慣れ、最初の驚きはなくなっていきました。 決して飲みやすい、とは言えませんが、初めて口にした時のような拒否感はもうありません。 特にお風呂上りの1杯は、ビールの苦みが心地良いのと似ていて、葉緑茶の苦みがクセになってきました。 のどを潤すにはこの苦さが心地良いのです。
スポーツ時にも飲むようにしています。 汗をかいた後だと、さほど抵抗なく飲めます。 そして! 効果を期待していた腕の方もかなり改善されてきました! まず、5日目位からお風呂に入った時に感じるひどいかゆみが軽減し始めました。 それに伴い、腕の炎症もだいぶ治まってきました。 目に見える嬉しい変化を、文字通り肌で感じられて感動です! これから風邪が流行る季節、ニトベギクの抗菌作用がインフルエンザの予防にもなりそうですし、葉緑素の力で筋肉維持にも努めたいです。 有害物質の解毒作用もアトピー体質の改善につながるのでは、と期待が持てます。目に見えない様々な効果をも期待しながら、更に葉緑茶を飲み続けたいと思いました。 良薬は口に苦し、というのは本当ですね! 良い商品をお試しさせて頂き、ありがとうございました。

ちくわ上げさん(30代 男性)

ニトべギクって何?という程、今回初めて知った植物です。 他国でも治療薬として活用されているようで、大分昔から利用し続けれれているようなので、意外と一般的な植物なのかなと思いました。 しかし、飲み物として利用していいのかどうかが気になるところです。
予想以上の苦味があるようなので、飲めるには飲めるけれど大分キツそう・・に思いながらも、まずはどんな体にたいする効き目があるのか見てみました。 効果の一つにコレステロールを抑えて、血液の流れをよくする働きがあるように記載されていました。 私としては、コレステロールが少しばかり高めなところがあるので、余分な物を取り除いてくれそうな所に期待がもてます。 さっそく飲んでみようと思い、アルカリイオン水が必要だという事で準備をしました。
水道水のお水でも勿論飲めますが、葉緑素が輸出されない為にキチンと効果を実感できないようです。 アルカリイオン水2ℓに3包みが丁度いいようです。 麦茶容器に入れてから1日冷蔵庫に入れておき、出来上がったので ではさっそくとお味見をと一口飲みましたが・・・・・・ これは凄い苦いですよ!!!!本気で!!!!! 今までにこんなに苦いお茶はのんだことがありません! でも、個人的にはこの苦味は有りだと思いましたね。 甘いお菓子やケーキを食べる際に、この濃い苦味は合いそう! そして香りもしっかりと口から鼻へ、脳へまで行き届くお茶としてのいい香りがしました。 たしかに苦味で飲めないと思い込む方もいそうだとは思いますが、 苦みがある方が好きな方には是非飲んでみて欲しいです! 肝心の効果の方はどうでしょう。 う~ん、コレステ数値を測る機械は流石に家にはないので分からないですが、 ここまで苦味があるなら効果が何もない分けありませんね。 私としては、この苦味と香りの美味しさが満足いけると思いました。
ですが、全ての方へお薦めできるかどうかは難しいかなと思える味。 好みの問題だと思いますので、苦い物が最初から苦手な方には向いていないです。 ある程度平気だという方は飲んでみてこの苦味を実感してみて欲しいですね。

きゃんさん(20代 女性)

ニトベギクというのは初めて聞いたのでとても興味がありました。どういうものかあまり想像できない中でしたが、無農薬ということなので安心していただけると思いました。何より驚いたのが商品説明に『苦い』という使用者の声が記載されていることでした。どんな味かと身構えていたおかげか、私としては爽やかな苦み程度にしか感じませんでした。そして続けて1週間ほど飲むと今度はこの味がクセになってきて、さらにまた、驚かされました。作り置きができないとのことでしたが、作るのもとても簡単で全く苦になりませんでした。すごく手軽に摂取できるのに、体にはいいので、とても続けやすいと思いました。すごくいいものを見つけられて良かったです。

のんさん(40代 女性)

夫婦そろって糖尿病家系、健康診断などでの血液検査では 毎回血糖値上限ぎりぎり。 食事には気を遣っていてもこの状態な私、ニトベギクの葉緑茶をいただいてみました。 普通に煮出そうと思っていましたら、アルカリイオン水で4時間~1日かけて冷蔵で水出し。 ...アルカリイオン水って何!?と思いながら、スーパーに走って購入、早速1日分(500mL)に小分けして、ニトベギクの葉緑茶を1包入れて冷蔵放置! 無農薬栽培の沖縄県産ニトベギクからマイクロ波加熱乾燥法で葉緑素をたっぷり!抽出。非病原菌の抗菌作用と炎症抑制作用が期待できるニトベギクエキスと、葉緑素をあわせて摂取できるお茶が完成。
葉緑素には、理科の授業でよくお世話になりましたが人間の体内では、ヘモグロビンなどの色素に変化したり 有害物質を排出したり(解毒作用)、コレステロールを吸着したり(血流改善作用)、薬理作用があったりするんだそうです。
最初は薄黄緑色だった水色は、1日放置するとびっくりするぐらい鮮やかな深い緑色に。 思わず絵具混ぜたの!?と思うほど。香りは、パッケージ開封時と同じ「いかにも体によさそうな」草の香り。
苦い、苦いのクチコミにびびりながら一口飲むと、あら、「いかにも体によさそうな」香りをまさに味にしたお茶。 ほんのり苦味と渋み感じるお味で、正直美味しいとは思いませんが、そこまで苦くも飲みにくくもありません。 食前にコップ1杯ずつ、1日3回で500mLを摂取。 血液検査をしていないので、血糖値の変化はわかりませんが、毎日のウォーキング後の疲れが飲み始める前より 心地良い感じに。
3週間ほど続けていると、最初に感じた「苦さ+渋み」も自然になじんで(慣れて)気にならなくなりました。
美味しいとまでは、まだ感じられませんが薬に頼らずに、気になる血糖対策ができたらありがたいなと思っています。

げってぃーず2014さん(40代 男性)

沖縄県産 無農薬 ニトベギクの葉緑茶届きました。 厳かできらびやかなパッケージが目を引きますね。
葉緑茶ははじめてなのでどんな味なのかとても興味がありました。 作り方は、ペットボトルにアルカリイオン水入れてそこにこのニトベギクの葉緑茶 のパックを入れます。アルカリイオン水がない!どうしようと思いましたが、 これは最適な作り方なので、とりあえず水道水を使いました。
冷蔵庫に4時間~6時間入れておくと、徐々に色がついてきます。 味はどんな感じかと言いますと、ちょっと苦めですね。 おお!これがニトベ菊エキスと葉緑素の味なのか~と思いました。 たしかに、自然の恵みの味で、飲み続けると健康にいいんだろうなと思います。
無農薬の茶葉をマイクロ波加熱乾燥法で作ったとのことで安心安全ですね。 同封されていたパンフレットにも、最初は苦く感じても飲んでいると美味しくなってくるとのことです。効能は糖尿病に良いそうで、自分も血糖値が高いのでぴったりなお茶です。
ニトベギクエキスと葉緑素が糖尿予備軍や糖尿病の人にも効果を発揮してくれます。 このお茶の効果を発揮するためには、アルカリイオン水がどうしても必要なので、スーパーやドラックストア、ネットショッピングで手に入れる必要があります。 まあ、2Lで200円弱なのでこれで健康になれるなら安いものですよね。

Youkoさん(50代 女性)

沖縄県産 無農薬 ニトベギクの葉緑茶を試してみました。
こちらの商品は、1袋に30包入っており、市販のアルカリイオン水2リットルに3包を入れて作るそうなんです。 お店でアルカリイオン水で購入して作ってみました。 アルカリイオン水にニトベギクの葉緑茶を3包入れて冷蔵庫に入れておき、4時間ぐらいたつと色が緑茶の色になっていたの。
このニトベギクの葉緑茶は、万能薬と言われていて体によい効果があります。 私は45歳ごろから血圧が高くなり、悪玉コレステロールも上がりました。 その頃から様々な体のトラブルがでてきて、顔の炎症や股関節痛、腰痛、蕁麻疹など毎年何かしらの体のトラブルがでてきて悩まされています。
ニトベギクの葉緑茶には、血管内のコレステロールを吸着する働きがあり、血液の流れをよくする働きがあります。 けがなどの治りも早くなるそうなんです。
試してみて味はかなり苦い味です。 3週間ぐらい飲んでみて、体に何か変化を感じたかと言うとあまり感じませんでした。 肩こりもひどいんですが、楽になる感じもしませんでした。ただ3週間目から便秘がよくなる感じがして、風邪もひいたんですが、治りも早かったです。 コレステロールにも変化があるのかどうか気になるんですが、自分ではわからないのが残念です。 すぐに体に変化は感じられませんが、続けていくことで体に変化があるそうな感じがしました。

suzuchanrinさん(60代 男性)

荷を開けると藍色と言うのでしょうか、如何にも重厚な専用パッケージが現れました。
取り出してみると、これも豪華絢爛な金色の袋が出てきました。 早速お茶製造に取り掛かろうとしたその時、嫁さんから「説明書読んだの~」との声、そうでした読んでいませんでした。 ここで問題発生!てっきり煮出すものとばかり思っていた「ニトベギクの葉緑茶」だったのですが、水出し、それもアルカリイオン水が必要だとか・・・・。今日が土曜日でようございました。 昼食後、夕食の買い出し序にアルカリイオン水を購入して帰宅し、今度こそはと製造に取り掛かりました。
説明書に従ってアルカリイオン水の入ったペットボトルへ例のブツを3包ねじ込みました。保管は冷蔵庫で一昼夜と書いてあるのですが、今日は異常に寒いので外保存で済ませました。ごめんなさい。 翌朝日曜日は早速試飲です。当然のことながらアルカリイオン水は色づいていました。
日本茶の色を想像していた我々には寧ろ毒々しくさえ映りました。 ところがコップに注ぎ込むとこれが綺麗な深緑、光の屈折具合による色合いの変化に驚きました。 飲んだ感想は、言いようのない苦みに閉口、この一言です。香りも何もこの苦味の強さに押されて分かったもんじゃありませんでした。
しかし折角頂いた商品だけに粗末に扱うわけには参りません。罰が当たります。 そこで夕食後、再度お茶製造にチャレンジです。翌朝、朝食を済ませコップに1杯分を飲みました。やはり苦い! その後空のペットボトル(500ml)に小分けし、その中の1本を勤め先用としました。
このレビューを書いている時点でが約1週間が経過しましたが、毎日飲み続けていると何故か癖になっている自分がここにいるのです。説明書に書いてある通り確かに癖になるから不思議です。未だに苦みは感じますが、暫く間を開けるとこの苦味が恋しくなるのです。
惜しむらくは夏の暑い季節に欲しかった!冷えに冷えた「ニトベギクの葉緑茶」の苦みが、私の喉の渇きをより癒してくれたであろうと思うともっと早くに知っておきたかったと思う次第です。

※あくまでも個人の感想になります。けして効能・効果を表すものではありません。

ご注文はコチラから